スマホでもGoProでもない!バドミントンを魅力的に撮影する新世代カメラ3選!

この記事について

クリエーター気質の強い筆者が自信を持っておススメする、令和時代に相応しい体育館スポーツ(バドミントン)を魅力的に撮影するカメラを3つご紹介します。

目次

いままでのスポーツ撮影のカメラ

近年はスマートホンに高画質なカメラが搭載され、撮影が身近になりました。

バドミントンのゲームを誰かがコートの外から撮影することも、よく見かける光景になりました。

ちょっと頑張る人(投稿者の私もです。)は良い画質で撮ろうと、ミラーレス一眼で撮影をしたりしていますね。

それはそれで良いと思いますし、素敵な瞬間をたくさん撮影することができます。

でもそれは結局、以下の範囲の中で撮影しています。

お客さんが、お客さんの目線で撮影している。

これからのスポーツ撮影のキーワード

①プレイヤー目線

新しい撮影の仕方として、まず注目をされたのが『プレイヤー目線』のカメラです。

その代表格がアクションカムの『GoPro』です。

GoProの画像
GoPro

GoProをスノーボーダー、レーサー、サーファー、ダイバーなどが身に着けることで、今まで見たことのない映像を見ることができるようになりました。

でもバドミントンの場合はGoProでは大きく重た過ぎるんです!!

②視点操作

2019年の日本開催ラグビーワールド杯で注目を浴びた技術です。

まるでコートの中にいるような映像がTVを通して見ることができたと思います。

それと全く同じことはまだできませんが、

コート内の目線で撮影でき、後から撮影対象を編集できるカメラは、もう販売されています。

未来のスタジアムの画像

③空撮

ドローンのことです。ドローンでの撮影となると、航空法の規制が多くて一般人がなかなか手を出せないイメージを持っている方が多いと思います。

しかし、実はバドミントンと相性が良い面もあります。なぜならば、

体育館(屋内)は航空法の規制の対象外だからです。

ドローンを飛ばす少年

バドミントンにおススメの新世代カメラ3選

①insta360 GO

本項の画像引用元:Insta360 GO

世界最小の手振れ補正付きアクションカム!

insta360GOの画像

このカメラのサイズは、なんと親指大。

重さは20gしかありません。

スローモーション撮影や、ハイパーラプス撮影にも対応しています。

※ハイパーラプスは簡単に言うと高品位な早送りです。

そしてバドミントンに適している性能があります。

磁力で身体に身に着けることができる。

insta360GO装着イメージ
装着イメージ
insta360GO磁気ストラップイメージ
磁気ストラップイメージ

磁気ストラップをシャツの裏に忍ばせ、胸にカメラを固定することができます。

このストラップを使えば、バドミントンのプレイヤー目線での撮影が可能になります

Apple Storeで購入できる

insta360は、あまりブランドが認知されていませんでしたが、日本人に非常に人気で安心感のある『Apple.inc』と組んだことで、信頼性も増しています。

是非とも動画を見てください

こんな小さいカメラを駆使して、凄い映像が撮影できるんです。

おススメはバドミントンのダブルスの試合で4名全員が装着することです。

見たことがないスペクタクルな映像が撮れるに違いありません。

3選のうち、どれか1つ選ぶとすると、筆者はコレを選択します!

可愛いので、プレゼントにも結構いいですよ(^^♪

②insta360 ONE R

本項の画像引用元:Insta360 ONE R

カスタマイズ可能な360度カメラ

insta360 ONE R

またまたinsta360の商品です。

insta360はそもそも360度カメラ専門メーカーです。

つまりinsta360 GOよりも、こっちが本業です。

そして、このカメラもアクションカム!衝撃に強くスポーツ向きなのです。

360度カメラって?

別名は全天球カメラとも呼ばれます。

簡単にいうと自分を取り囲む「全ての景色・空間」を撮影することができるカメラです。

360度カメラのメリットって? 魅力やデメリット・後悔しない選び方をご紹介! | RICOH THETA Lab.

置いておけばその場にある全空間を撮影しておいてくれるカメラです。そしてバドミントンの撮影に役に立つのはトラッキングという機能です。

トラッキングとは?

AI(人工知能)がバドミントンのプレーヤーを認識して、自動的に追ってくれる機能です。

目まぐるしく動くダブルスの試合もずっと追いかけてくれます。

そして、↓の図の位置にinsta360 ONE Rを置きます。

コートの中心に置くことで、ダブルスのプレーヤー4人全員の迫力のある映像を撮影しましょう。

あとからAIトラッキングを利用して、一人一人の動画は作り、つなぎ合わせましょう!

万が一蹴とばしてしまっても、アクションカム!なかなか壊れません。

この動画を見て頂ければ凄さが分かります。異次元です。

全部撮影しているので、後からグルグル回すのも自由自在です!(^^)/

③DJI MINI 2

本項の画像引用元:DJI Mini 2 – 飛び出そう、ワクワクする世界へ – DJI

超小型軽量のドローン

DJI MINI2

DJIは現在世界のトップを走るドローンのメーカーです。

そしてこのMINI 2の重さは199g。

大きめのスマホと同じくらいの重量しかありません。

なぜこの重さかというと、

日本では航空法の対象となる無人航空機は200g以上だからです。

DJIさんが日本向けにわざわざ作ってくれたんです。

※航空法が改訂され、200g以下でも規制対象となる場合があるので、屋外で飛ばす場合は注意してください。

上位モデルと比較して少し風に弱いのですが、、、

バドミントンの撮影は体育館の中。まったく問題ありません。

動画を見てください!これも凄い!

DJI MINI 2の注意点

  • DJI MINI2は、飛行中の音がちょっと大きいです。特に体育館だと音が響くので、びっくりしないようにしてください。シャトルを打つ音が撮りたい場合は、別撮りで。
  • 飛行中には下に向かって風(ダウンウォッシュと言います。)が発生します。コートの上空を飛ばすと、プレイに影響するかもしれませんので、コートの周りを飛ばしましょう!
DJI MINI2の飛ばし方

上空から撮影するバドミントンの試合は、新鮮な映像になるでしょう!また、手振れのない滑らかなドローンの映像に感動すると思います。

まとめ

まとめ

今回おススメした新世代のカメラは以下の3つです。

  1. insta360 GO(超小型アクションカム)
  2. insta360 ONE R(360度アクションカム)
  3. DJI MINI2(超軽量ドローン)

3つを組み合わせると、バドミントンの映像に革命が起きるかもしれません。

普段の生活や旅行等にも使える(そっちがメインでは!?)ので、色んなところでお目にかかるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

バドミントンは社会人になってから始めました。
ほとんど知識がない状態からサークルを作った経験と、
たくさんのサークルに参加させてもらった経験から、先入観のないフラットな目線での記事執筆を心掛けてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる