MENU

YONEXのシャトルを安く買って部費を節約しよう。

この記事でわかること

バドミントン世界大会でも公式球として扱われる国産メーカーYONEXのシャトル。

個人的にもクラブでも予算が許せば、YONEXの良質なシャトルを使いたいところ。

このページでは、YONEXのシャトルをできるだけお得に購入する方法をお伝えします。

目次

YONEXのシャトルはここが良い。

YONEXの紹介(簡単に)

YONEXは、主に「テニス」「バドミントン」の用品を扱うスポーツ用品メーカーです。

そして意外と知られていないのが日本のメーカーであるということです。

YONEXのシャトルが選ばれる理由

YONEXのシャトルの良さは”性能”が挙げられますが、購入の動機として最も大きい要素は

  1. 大会の公式球であることが多い
  2. シェアが高い

ということです。

バドミントンのシャトルは、わずかにですが、メーカーによって打感が変わります。

普段からYONEXのシャトルに慣れていれば、出場した大会で普段と同じ感覚で打てたり、違うクラブでプレイするときも慣れた感覚で打つことができる可能性が高いのです。

ぺつこのアイコン画像ぺつこ

オリンピックもYONEXのシャトルなんやと!すごい!

シャトルを安く購入したい理由

シャトルは残念ながら消耗品です。いくら大切に使用していても、プレイを重ねることでダメージが蓄積され破損に至ります。

さらにYONEXはブランド価値が高く、やや高価。できる限り、安価に購入したいところですね。

安く購入できるお店①ウインザーラケットショップ

ウインザーラケットショップについて

ウインザーラケットショップは関東地方を中心に、11店舗を構えるラケット競技を中心にしたスポーツ店です。

ウインザーラケットショップのシャトルは検索すると常に最安値を競っています。(※バドつく調べ)

大会球として用いられる「NEW OFFICIAL」を例にとると、

定価 5,207円(税込)

お店S 4,900円(税込)

お店H 4,350円(税込)

ウインザー 4,180円 (税込)

そして次に説明する方法で、さらに安くなります。

楽天市場の店舗を選択しましょう。

公式オンラインショップもありますが、以下の3つの理由から、楽天市場の店舗を選択しましょう!

①月に1回のお買い物マラソンで、必ずクーポンが発行される。

ウインザーラケットショップでは、楽天市場でおよそ月に1回のペース、期間は1週間程度で行われるお買い物マラソンで必ずクーポンが発行されます。

1000円OFFのクーポン
2000円offのクーポン

それぞれのクーポンで、合計10,000円 or 20,000円超えギリギリを狙えば、ほぼ10%offとなります。

②そもそも楽天ポイントの還元率が高い。

ポイントの還元率が高いことで知られる楽天。

シャトルのお買い物でも2%~3%は付与されます。

また狙いの期間は、お買い物マラソンという、違う店舗でお買い物をすれば期間中全ての購入品のポイントが仕組みがあります。最大10%も狙えます。

③3,980円以上の購入で送料が無料になる

クーポンの適用条件は、合計10,000円以上の購入から。そのときには、必ず送料は無料になります。

おススメのシャトル(ウインザーラケットショップ 2021.01)

価格4,180円 (税込)
検定1級!飛行性能・耐久性が明らかに違います。
価格3,344円 (税込)
3ダース購入で10,032円という、クーポンのためのようなモデル。

価格3,050円 (税込)
最もスタンダードなモデルです。
価格1,848円 (税込)
安価ですが、他社品と比較して飛行性能が安定しています。

注意点

楽天のお買い物マラソンの時期は、その時期の気温に適合するナンバーのシャトルが早く売り切れる傾向があります。

その場合は、春に夏シーズン用を購入するなど、少しだけシーズンをずらした購入をおススメします。

安く購入できるお店②KPI

長年「ウインザーラケットショップ」と「楽天お買い物マラソン」の組合せが群を抜いて安価で、筆者はずっとお世話になってきました。

しかし、近年、伏兵が出現しました。

KPIについて

KPIはイ・ロジェクトンターナショナルの略です。

ラケット競技を中心としたスポーツ用品販売の他、スクールの運用、テニス施設の運用など、幅広い業務を行っている企業です。またKPIもYONEX同様、日本の企業です。

再び大会球として用いられるYONEXのシャトル「NEW OFFICIAL」に限った話をすると、

ウインザー 4,180円 (税込)

KPI 4,100円 (税込)

2021年1月現在、最安値はウインザーラケットショップではなく、KPIです。※バドつく調べ

しかし、ウインザーラケットショップには楽天市場のクーポンがあり、誤差であれば悠々と逆転していました。

今までは。。。

KPIにもクーポンがある。しかも。。。

最近(2021年1月現在)は、KPIも楽天のお買い物マラソンのタイミングで、こんなクーポンが使えます。

KPIのクーポン
KPIのクーポン

対象が全品!しかもどの価格でも一律10%が割り引きされる。

それに加えて、

合計3,980円以上の購入で送料が無料になる」という点もウインザーラケットショップと同じです。

このクーポンを使えば、YONEX NEW OFFICIALを3,690円(税込)で購入でき、さらに楽天ポイントも付与されます。

法則性は見極め切れていませんが、KPIでは、楽天お買い物マラソン以外の場合でも、かなりの頻度でクーポンが発行されていることを確認しています。

おススメのシャトル(KPI 2021.01)

価格4,100円 (税込)

AEROSENSA600は販売していません。

価格3,138円 (税込)
価格1,848円 (税込)

まとめ

まとめ

楽天市場でおよそ月に一回のペースで行われる、お買い物マラソンというイベント

そのときにクーポンが発行される安値2トップの「ウインザーラケットショップ」「KPI」。

このタイミングで、この2店舗で発行されるクーポンを使用して、普段はやや高価なYONEXのシャトルをお買い得に手に入れましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

バドミントンは社会人になってから始めました。
ほとんど知識がない状態からサークルを作った経験と、
たくさんのサークルに参加させてもらった経験から、先入観のないフラットな目線での記事執筆を心掛けてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる