MENU

Blog Category

メンバー募集
メンバー募集
お金
お金
シャトル
グッズ
グッズ
管理
管理
練習方法
練習方法
アプリケーション
アプリケーション
体育館・施設
体育館
イベント
イベント
アンケート
アンケート
新型コロナ対策
コロナ対策
その他
その他

プロフィール

としかず

LIKE:サッカー/音楽/水泳…(バドミントン)

WORK:とある製品の設計者

神奈川県の川崎市でバドミントンを行っている”しろくまクラブ”のオーナーです。

としかず
としかず

サークルの運営者としての執筆をします。

はじめまして。バドつくを運営している”としかず”です。

実は学生時代にバドミントンをしていたわけでなく、社会人になって新しいことを始めようと思い、バドミントンサークルに加入したことがキッカケです。

始めてすぐに右足(利き足)首の大怪我をしてしまい、好きだったサッカーボールを蹴るのが怖くなり、後にバドミントンをメインに行うようになりました。

怪我から数ヵ月後、治療をしながらの時期でしたが、そのチームはオーナーの号令で解散してしまいました。

チームメイトはとても良い仲間だったので、再び集まれる場所を作りたいと思い、始めたのが”しろくまクラブ”です。

しかし当時の私は、シャトルは何を使えば良いの?体育館ってどう予約するの?ホームページも作ったことないよ。という状態で、バドミントンも常にウエスタングリップ持ちのド素人でした。。。

追い込まれた私は、足首を固めて、とりあえず全部、やってみることにしました。

すると最初は8人だったメンバーは、3ヵ月後に50人になり。75人くらいからは、増えすぎないよう調整しながら活動しています。

今から思えば、先入観がなかったゆえに、出来たことが沢山ありました。

ただしそれは成功ではなくて、大切なのは『良い状態』を続けることです。

私は転勤などで、自分のチームを離れ、たくさんのチームに所属させてもらい、またそこで沢山のものを得ることができました。

今は世の中のバドミントンプレイヤーが増え、メジャースポーツになることを願って活動しています。

川﨑バドミントンサークル|しろくまクラブ
としかずが作ったバドミントンサークル
『しろくまクラブ』です。